節約 鶏ハムをボニークで

Uncategorized

低温調理器ボニーク とってもお肉が柔らかくおいしくなります。

ボニークを使って鶏ハムとチャーシューを作っていきます。

下ごしらえは、味付けるすだけでとても簡単。

ジップロック的袋に入れてドボンするだけ。。。

低温で調理するため、できる限りの菌対策はしっかり行います。

注意することは、調理時は、ディスポの手袋を使用したり、調理器具は、消毒

しておくのが大切です。お肉には、素手で触らない。。。

私は、怖いのでアルコールを使いまくります。

あっという間に食べてしまう鶏ハムですが、低温調理器を使うと

とても柔らかくおいしい。

お店で買ったら高いので、こうして作ると節約になります。

なんて言ってもたんぱく質をちゃんと摂ると、馬鹿食いしなくなるので

ダイエットにもなります。

最近は、ストレスから菓子やパんを食べまくり、浮腫んで太ってきたので

ちゃんとしないとなのです。

ストレスおそるべし、気持ち悪くなるまで食べてしまい、抑えられない(´;ω;`)ウッ…

たんぱく質を先にとると、馬鹿食いしなくなるのでとてもダイエットにはお勧めです。

おやつにもおススメです。

今回は、悠然鶏ムネ肉がとってもお安く買えたので早速作っていきます。

味付けは、塩コショウオリーブオイル イタリアンハーブ レモンソルトの三種類

最近は、タンドリー味やカレー味など様々な味付けの鶏ハムをお店で見かけるので

新しい味付けにチャレンジしてみたい気持ちはありますが、今回は、安定のハーブ味。。。

これが一番簡単で、他の料理に変身させやすいし、正直めんどくさかった。

豚バラブロック肉も安かったのでチャーシューの下ごしらえもしています。

チャーシューの下準備は、肉は凸凹しないようにそいで、丸めてタコひもでくくる。

※そいだ肉は、一緒に調理して後でつまんで食べる。。。( ´艸`)めちゃくちゃおいしい

タコ糸でぎゅうぎゅうにしたら、フォークで肉を刺すのがポイント(味が染みるように)

下茹でしたら、水に酒、ザラメ糖 醤油の調味液の中にドボンとつけ煮る。

下茹で時は、ショウガやネギの青いところなどで臭みをとると良いですが、

今回はないので酒をまぶしました。

ないときは、別にいいと思っています。

なんでもそんな感じの適当さでやっています。

調理の途中、すごく良いにおいがして、楽しみで仕方がない。。。

低温調理、ほったらかしたらできるので簡単。

まだ鶏ハムくらいしか作ったことがないけど、いろいろ作ってみたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました